別の携帯電話からAndroid携帯を遠隔操作する方法

アンドロイド携帯の遠隔操作

テレビをリモコンで操作するように、Android端末を別の端末から操作できるようにならないかと考えている方もいるかもしれません。もしあなたがそう思っているなら、私の答えは「できます」です。 さて、そんなあなたに朗報です。別の携帯電話から対象の携帯電話を操作できるだけでなく、もっとたくさんのことができるのです。例えば、スパイ活動です。配偶者や子供など、誰かを遠隔で監視するのに役立ちます。

この記事では、Android同士で動作可能なさまざまなリモートコントロールやスパイアプリについて熟知してもらいます。再び、我々は同様にAndroidのトラッキングアプリを使用するために、ソリューションのステップバイステップを通過します。それらを知るためにいくつかのステップを踏んでみましょう。

リモートコントロールアプリを使う理由は?

さて。 他のアンドロイド端末からアンドロイド端末を遠隔操作したいと思う理由はたくさんあるでしょう。 他のアンドロイド端末からリモートで操作したいと思う理由はたくさんあります。多くの場合、プロが無線ネットワーク経由でデバイスにアクセスするために ワイヤレスネットワークを介してデバイスにアクセスするために使用されます。また、親御さんがAndroid リモートコントロールを使用して、子供のスマートフォンで何が起こっているのか、完全なデータを得ることができます。 子供のスマートフォンで何が起こっているかについての完全なデータを得るために。時にはリモートデバイスから別のリモートデバイスにファイルをダウンロードするために使用することもできます。 リモートデバイスから別の場所にある別のリモートデバイスにファイルをダウンロードするために使用することもできます。また、あなたはそれを監視するために使用することができます。 必要に応じて、従業員やパートナーのスマートフォンを監視、追跡、制御するために使用することもできます。

Android端末を遠隔操作するには?

これらの作業を行うための特定のアプリがあります。代表的なものには、RemoDroid、TeamViewer、InkWire Screen Share and Assistなどがあります。

リモ・ドロイド

REMODROIDを使ったアンドロイド携帯の制御
REMODROIDを使ったアンドロイド携帯の制御

RemoDroidは、AndroidからAndroidへのリモートコントロールを容易にする軽量アプリです。このアプリを使用すると、任意のAndroidデバイスとテレビのような他のスマートデバイスを簡単に制御することができます。このアプリは、ユーザーが複数のユーザー間で画面を共有するのを助けることができ、また、ワンタイム認証プロトコルによって守られています。この認証モードは、接続プロセスを簡素化します。

TeamViewer

teamviewerでアンドロイド携帯を操作
teamviewerでアンドロイド携帯を操作

チームビューアー は、リモートデバイスをコントロールするための最も広く使用されているアプリケーションの一つです。Teamviewerには、Android用の完全にパーソナライズされたソリューションがあります。 Android用に完全にカスタマイズされたソリューションを提供しています。あなたは、そのテストすることができます あなたは、その無料版をテストし、後であなたがアプリの完全な利点を取得したい場合は、有料版にサブスクライブすることができます。 アプリの完全な利点を取得したい場合は、後で有料版を購読することができます。

InkWireスクリーンシェア

InkWireは、誰もが自分の携帯電話に入れたいと思うような素晴らしいアプリです。このアプリのユニークな点は、遠隔地の画面に印をつけることができることです。このアプリは主に、ある機能の使い方を他のユーザーに案内するために使われます。また、接続されるとボイスチャット機能も使用できます。

JJSPYを使ってAndroid端末を操作する方法

Androidダッシュボードの機能
Androidダッシュボードの機能

これらは、遠隔操作の目的で広く使用されているトップ3のアプリでした。しかし、これらのアプリは、アンドロイド端末をスパイしたいときには機能しません。スパイアプリは、ターゲットユーザーのカメラやマイクへのリモートアクセスも提供します。また、上記のアプリでは、ウェブの閲覧履歴や通話履歴、アプリの使用状況を追跡することはできません。しかし、心配することはありません。JJSPYという別の素晴らしいアプリを使用することができます。では、JJSPYが提供する、上記アプリにはない素晴らしい機能をご紹介しましょう。

ライブ・マイク・アクセス

JJSPYは、ターゲットデバイスのマイクにリモートでアクセスし、ターゲットデバイスの音声を自分のデバイスやウェブダッシュボードにストリーミングすることができます。この機能を使えば、ユーザーの周囲の音をライブで聞くことができます。この機能は、危険な状況を検知したり、秘密の会話を聞いたりするのに最も役立ちます。

ライブカメラ配信

Androidカメラのスパイ
Androidカメラのスパイ

JJSPYは、ターゲットデバイスのフロントカメラとリアカメラにリモートアクセスし、ターゲットデバイスから自分のデバイスやウェブダッシュボードに映像をストリーミングすることができます。この機能を使用すると、ターゲットユーザーのライブ環境を見ることができるようになります。この機能は、おとり捜査に最も役立ちます。

SMSモニター

JJSPY SMSは通話概要を詳細に記録し、ターゲットデバイスのユーザーがSMSを使って誰と連絡を取っているのかを示します。また、そのユーザーがSMSメッセージでどのような話題をよく話しているかを通知します。これは、ユーザーが実際にどのように行動しているかを知る上で、非常に役立つ素晴らしい機能です。

親御さんにとっては、お子さんが何をメールしているかを監視することで、お子さんの行動を背中でよく知ることができます。また、この機能は、子供に危険が迫っていることを知らせるのにも役立ちます。子供の社会性を理解することで、子供が社会で何らかの困難に直面したときに、適切に指導することができます。子供たちがギャンブル依存症、誘拐犯、性犯罪者、その他の有害な生徒と友達になっていないことを知ることで、精神的な満足感を得ることができます。

企業はこのアプリを使って、組織内の脅威を検知することができます。企業の内部に存在する受動的な脅威よりも、外部に存在する能動的な脅威を検知する方がはるかに簡単です。企業の機密情報や資産の安全性を確保するためには、企業が提供する効果的な監視アプリを従業員のモバイルデバイスにインストールすることが必須です。そうすることで、内部の脅威を簡単にキャッチすることができます。また、従業員が不正行為や機密情報を盗んだ証拠を見つけるのにも役立ちます。

JJSPYを使えば、社員のSMSメッセージをあらゆる角度から監視することができます。JJSPYのテキストメッセージとスパイアプリを使えば、従業員が会社にとって有害な活動をしたかどうかを知ることができ、さらなる損失を避けるために必要な措置をすぐに取ることができます。

リモートでスクリーンショットを撮影したり、画面をストリーミングすることができます。

Androidのスクリーンショットを撮る
Androidのスクリーンショットを撮る

これは、JJSPYが提供する素晴らしい機能です。スクリーンショットを撮影する機能は、Android携帯やiPhoneでユーザーが正確に何をしているかを視覚的に表現してくれるので、ペアレンタルコントロールや従業員の監視に重要な役割を果たします。また、このスパイアプリを使えば、子供たちが自分の知らないうちに自分のデバイスで何をしていたのか、自分の助けや指導が必要なのかどうかを知ることができます。例えば、暴力的なゲームにはまっていないか、見知らぬ人とのビデオチャットに夢中になっていないかなどが分かります。

キーロガー

キーロガー は非常に強力な機能で、あなたの助けになります。親であろうと雇用者であろうと、ターゲットの電話を完全に追跡するにはこの機能が必要です。キーロガーは、携帯電話のキーストロークをすべて記録できる素晴らしいソフトウェアです。これにより、子供や従業員が何かを隠しているかどうかを知ることができます。この機能を使えば、相手のメールアカウントIDやパスワード、ウェブ検索などを知ることができます。この機能を使えば、彼らの思考や心理を知ることができます。何か怪しいと感じたら、適切な行動を取ることができます。

SIM変更履歴

JJSPY は、対象となる端末でSIMカードを変更した場合にも警告を発します。

ステルスモード

これらのスパイアプリが直面する大きな問題は、検出されてしまうことです。しかし、JJSPYは完全にステルスモードで動作します。デバイスのアプリドロワーにアプリランチャーのアイコンを表示しません。そのため、対象となるユーザーは、バックグラウンドで何が行われているかを知ることができません。

カレンダーを見る

最近では多くの人がカレンダーを利用しています。このアプリは、彼らの日々のタスク管理をより効率的にするのに役立ちます。このアプリを使えば、対象となるデバイスのカレンダーを把握することができます。カレンダーにアクセスできるようになると、一日のスケジュール全体を把握し、ターゲットが毎日、毎週、毎月行っている仕事について詳しく知ることができます。何か不審なことがあれば、タイムリーに対処することができます。

アプリ使用レポート

もうひとつ このアプリのもう一つの特徴は、アプリの使用状況のレポートを提供することです。このアプリは すべてのアプリの使用履歴を記録し、ウェブダッシュボードで報告します。この機能は 子供がどんなアプリを使っているのか、どのくらいの時間モバイルデバイスを使っているのかを 把握するのに役立ちます。お子さんが必要以上にデバイスを使用していることがわかったら 必要以上にデバイスを使用していることがわかったら、適切な措置を取ることができます。あなたは、自分の ティーンエイジャーがアダルトコンテンツや出会い系のアプリに興味を持っているのではないかと心配になることもあるでしょう。JJSPYでは そのようなアプリが子供の携帯電話にインストールされ、使用されているかどうかを検出することができます。 検知することができます。

このコントロールアプリの設定方法

このアプリの設定はとてもスムーズです。まず、JJSPYを購入していただきます。そして、対象の携帯電話にアプリをインストールし、提供される指示に従います。これで、設定は完了です。ターゲットの携帯電話からのすべてのデータは、Androidデバイス、iOSデバイス、コンピュータからアクセス可能なウェブダッシュボードで見ることができます。簡単でしょう?

結論から言うと、Android携帯を別の携帯から操作することができます。しかし、どちらのタイプのアプリがより適しているかは、あなたのニーズによります。どちらのタイプのアプリも、有料のプレミアムプランがあります。私のニーズとしては、リモートデバイスをコントロールするためにJJSPYのようなスパイアプリを選択しています。しかし、チュートリアル目的でクライアントのAndroid携帯を操作したい場合は、InkWire Screen ShareやAssistのようなアプリを選択することができます。回答が得られることを願っています。ありがとうございました。

トップにスクロールします