iPhoneとAndroidの電話に隠されたスパイコールレコーダー

隠しスパイコールレコーダーアプリ

インターネット上には、携帯電話に侵入できるツールがいくつかあります。 それを使えば、携帯電話の中に入り込むことができます。通話履歴や連絡先など、さまざまな情報を見ることができます。 通話履歴や連絡先などを見ることができます。しかし、対象となるユーザーの通話記録を聞くことはできません。 聞くことはできません。今回は、対象となる端末の通話録音を聞くための ターゲットデバイスの通話録音を聞く方法をご紹介します。このガイドでは、お客様が知っておくべきすべてのことを このガイドは、あなたが知る必要のあるすべてのことを網羅しています。究極のガイドと呼ぶことを誇りに思っています。 究極のガイドと呼んでいますが、これは通話録音アプリをスパイするために必要な唯一のガイドだからです。

それが可能なのかどうかを見てみましょう。

録音を聞くことは可能ですか?

デバイスを直接スパイすることはできません。そこで、ここでは別の方法を取ることにします。ターゲットデバイスのすべての情報を表示するモニタリングツールをデバイスに設定します。ターゲットデバイスには、通話録音ツールが必要です。通話録音アプリを持っていない場合は、まずターゲットデバイスにアプリをインストールします。ここでは任意のアプリケーションを使用できます。

Androidマイクレコーダー
Androidマイクレコーダー

すべてのことを順を追って見ていきます。その前に、まずは その前に、電話監視ツールについてもう少し理解しておきましょう。電話監視は 任意のモバイルデバイスを簡単にスパイすることができるツールです。ターゲットデバイスからすべてのデータを収集し ターゲットデバイスからすべてのデータを収集し、あなたに送信します。その後、あなたはすべてのものをスパイすることができます。 ことができます。ここには多くのアプリケーションがありますが、今回使用するツールは 今回使用するツールはJJSPYと呼ばれるものです。JJSPYは、あらゆるデバイスを簡単にハッキングできる究極のツールです。 あらゆるデバイスを簡単にハッキングすることができる究極のツールです。JJSPYは、すべての情報とデータを収集します。 後日、JJSPYのアカウントからこれらの情報を直接見ることができます。このツールは 使うことができる最高のツールです。

さらに、他のものをスパイするのに役立つ多くの機能も備えています。 他のものもスパイすることができます。最も有名な機能のいくつかを見てみましょう。 また、このツールの詳細についてもご紹介します。

JJSPYの概要

JJSPYは、記録をスパイコールすることができる電話監視アプリです。 アプリを何の問題もなくオールインワンの電話監視ツールキットです。 iPhoneとAndroidの両方で利用できます。また、iPhoneだけでなく、iPadにも対応しています。 iPhoneと一緒に。だから、あなたがこのツールを使用しているときに、それらのいずれかがうまく動作します。 このツールは

次の点についてですが、RootやJailbreakingは必要ありません。 必要ありません。あなたは、Androidを使用していて、あなたはスパイコールを探している場合 記録APKを探している場合、またはiPhoneを使用している場合は、iPhone用のスパイコールレコーダーを使用しています。 iPhoneの場合、多くのアプリが脱獄やルートを必要としているのを見たことがあるでしょう。それは無効になります あなたの保証を無効にすると、あなたはそれをすべきではありません。したがって、あなたはJJSPYで行く必要があります。

JJSPYを選ぶべき次の理由は、機能と互換性の多さです。このツールは、ほとんどすべてのOSのバージョンとすべてのモデルで動作します。そのため、対象となるデバイスが何を使っているかを心配する必要はありません。すぐにチュートリアルに入ることができます。ここでは、このツールで得られる最も人気のある機能をいくつかご紹介します。

Androidダッシュボードの機能
Androidダッシュボードの機能

特徴

  • まず、電話機からすべての通話記録を取得することは確実です。ただし、電話機には通話を録音するアプリが必要です(インストール方法や使い方はすぐにご紹介します)。
  • また、通話のログを見ることもできます。通話録音機能は確かに録音内容をすべて伝えてくれますが、不在着信についてはどうでしょうか?そのためには、通話ログ機能が必要です。
  • さらに、すべての連絡先情報を直接見ることができ、簡単に言えば、連絡先の名前や関連事項を見ることができます。
  • すべての通話を自動的に録音する機能を備えている
  • このツールでは、マネージャー内の他のすべてのファイルを確認することもできます。
  • Androidの場合、ライブスクリーンストリームをオンにすることができます。対象となるユーザーの直接の画面を表示します。また、以下のことも可能です。 周りの音を聞くためにマイクをオンにする.
  • 同じように、両方の携帯電話の位置情報を表示することもできます。対象となるユーザーがiPhoneを使用している場合は、その携帯電話の位置情報の履歴を確認することもできます。
  • 最後になりましたが、閲覧履歴を確認することができます。
  • これらの機能をすべて完璧に使いこなせば、どんな携帯電話でも十二分に情報を得ることができます。必要な情報をほとんど表示してくれます。それが、誰にとっても完璧なツールである理由です。

これらは、このツールで得られる最もクールな機能の一部です。 ツールを使ってみてください。それでは、必要な準備をご紹介しましょう。

スパイ用通話録音アプリ

JJSPYには、すべての通話を録音する自動コールレコーダー機能があります。 すべての通話を録音することができます。そのため、ここではサードパーティ製のアプリは必要ありません。ただし iPhone用のアプリが必要です。

また、JJSPYはすべてのアプリに対応しています。そのため、必要に応じて、以下のことが可能です。 インターネットを起動し、アプリマーケットを開き、任意の通話録音アプリをダウンロードすることができます。 アプリをダウンロードできます。検索すれば、様々なアプリが出てきます。 あとは、好きなアプリをダウンロードして開くだけです。

設定オプションが表示されます。あなたが必要なのは アプリケーションを設定する必要があります。すべての通話を録音するかどうかなど、基本的な情報を入力するだけです。 すべての通話を録音したいかどうか。さらに、録音を保存する場所の選択も求められます。 録音を保存する場所を選択してください。この場所を選択 賢く選択して、そのパスを覚えておいてください。あとで必要になります。あなたは ターゲットデバイスがiPhoneの場合、iPhoneでも同じことをする必要があります。

通話録音アプリは、すべての通話を録音し、ファイルマネージャーに保存します。 ファイルマネージャーに保存します。私たちは、ファイルマネージャー自体をスパイして、そこからデータを そこからデータを取得します。面白そうでしょう?では、どのようにしてそれを行うのか、ガイドを見てみましょう。 やり方をご紹介しましょう。

ここでは2つのガイドを紹介します。1つはAndroid端末用。 携帯電話用、そしてもう一つはiPhone用です。どちらも手順が異なりますので そのため、ここには2つの異なる小さなガイドが表示されています。

[Android用】Spy call Recorder APKの使用手順について

さて、ここではAndroidにのみ焦点を当てています。ここで、私たちは スパイコールレコーダーAPKを使用する方法についての完全なガイドを参照してください。 あなたはすべての与えられた手順に従う必要があります 慎重に行う必要があります。あなたはすべての手順に従うことを開始すると、あなたはにスパイすることができます。 コールレコーダーアプリを使用しています。

ステップ1:アカウントの作成

すべてのデータはJJSPYのアカウントで受け取ることができます。そのため、まず最初のステップとして、JJSPYでアカウントを作成する必要があります。JJSPYのAndroidメニューに行けば、利用可能なすべての機能を見ることができます。しかし、そこに行きたくない場合は、スタートボタンをクリックすることで直接アカウントを作成することができます。

JJSPYアカウント登録
JJSPYアカウント登録

フォームが表示されますので、それに記入してください。その際、お客様の お客様のアカウントに関する基本的な情報が求められます。それを入力してから Androidプランを選択して続行します。支払いを完了すると、あなたのアカウントは 簡単にアカウントが作成されます。

Step 2: アプリのインストールと設定

次にやるべきことは、アプリのインストールと設定です。 アプリのインストールと設定です。公式サイトからJJSPYをダウンロードするためのリンクが表示されます。あなたは 自分のアカウントにログインすると、そのリンクが表示されます。次に必要なのは このアプリをターゲットデバイスにダウンロードする必要があります。携帯電話を借りて行うこともできます。

また、スパイコールレコーダーのAPKを設定する必要があります。 アプリの設定は簡単かつ迅速に行うことができます。必要なのは、対象となるデバイスにアプリを アプリをターゲットデバイスにインストールするだけです。アプリを開くと、いくつかの情報を入力する必要があります。 いくつかの詳細を入力します。これはJJSPYの詳細を入力することになります。 詳細を入力して、次のボタンを押してください。

詳細を入力するとこれでほぼ完了です。これで アプリケーションを終了し、メインメニューに戻ります。自動的にメニューから消えます。 メニューから消えます。

ステップ3:Spy call recorderの起動

これで、どの端末でもJJSPYツールを開くだけでOKです。次です。 自分のアカウントにログインすると、そのAndroid端末のデータが表示されます。あなたは デバイスのスパイ活動を開始できます。

コールレコーダーアプリをスパイするためには、コール セクションをご覧ください。サードパーティ製のアプリを使用している場合は、ファイルマネージャーで、録音が保存されているフォルダに移動することもできます。 ファイルマネージャーを開き、録音が保存されているフォルダに移動します。ほとんどのアプリでは ほとんどのアプリでは、そこに「通話録音」という名前の別のフォルダが作成されています。 通話録音という名前のフォルダが作成されます。そこにすべてが入っているはずです。

[iPhone] iPhone用スパイコールレコーダーの使い方

さて、今回はiPhoneやiPad用のスパイコールレコーダーの使い方についてです。 iPhoneやiPadでの使用方法をご紹介します。iPhoneの場合は、より簡単にツールを使用することができます。 iPhoneです。そのための完全な手順を見ていきましょう。

ステップ1:ツールの入手

iPhone用スパイコールレコーダーを使用するには、まず最初に JJSPYのアカウントを登録してください。これで、iPhone用のスパイコールレコーダーあなたは iPhoneのプランを選択し、アカウントを作成します。アカウントを作成する際には アカウントを作成する際には、正しい情報を入力しているかどうか確認する必要があります。 アカウントを作成します。

ステップ2:iCloudの設定

次のステップでは、iCloudアカウントを設定します。次のウィンドウで、iCloudの詳細を入力するように求められます。ここでは、対象となるiCloudアカウントの情報を入力する必要があることに注意してください。次に、表示されたリストからiPhoneデバイスを選択します。このリストには、特定のiCloudアカウントに接続されているすべてのデバイスの名前が表示されます。

icloudアカウントスパイ
iCloudアカウントスパイ

スパイしたいデバイスを選択する必要があります。これで 機種名、IOSバージョン、その他いくつかの情報が表示されます。 を表示してくれます。これでプロセス全体が簡単になり、スパイしたいiPhoneやiPadをすぐに選ぶことができます。 スパイしたいiPhoneやiPadをすぐに選ぶことができます。デバイスを選択したら もうすぐスパイ活動を開始できます。

Step 3: スパイ活動の開始

次に、直接スパイ活動を開始することができます。 データが読み込まれるまで数分待ちます。データが読み込まれると、次は iPhoneの全体像を見ることができます。コールレコーダーアプリをスパイするには アプリ」を開き、「コールレコーダー」をクリックします。このアプリには、必要なデータと 必要なファイルが含まれています。すべての録音が保存されているフォルダを探せばいいのです。 録音が保存されているフォルダを探します。そのフォルダを開くと、そこからすべての音を聞くことができます。 そこからすべての音を聞くことができます。

また、ボイスメモがある場合は 聞くことができます。また、このツールには様々な素晴らしい機能があります。 驚くべき機能を備えています。すべてのオプションをチェックして、簡単にデバイスをスパイできる方法を確認できます。 デバイスを簡単にスパイする方法を確認できます。

最後の言葉

結論から言うと、今回の内容は コールレコーダーアプリをどのデバイスでもスパイできる方法。あなたがチェックアウトすることができますライブ JJSPYツールのライブデモをチェックしてみてください。さらに、もしあなたが より多くの機能を探している、あなたは確かにウェブサイトを訪問し、それをチェックすることができます をご覧ください。ここでは、通話録音を聞く方法を中心に説明しました。しかし、この他にも 他にもたくさんの機能がありますので、ぜひチェックしてみてください。すべての機能をチェックするには サイトのトップページで確認できます。

トップにスクロールします